インテル Compute Stick

超極小パソコンとしてインテルから発売されている「Compute Stick」は、自宅のテレビやディスプレイをフル機能のPCにすることができる商品です。

そのサイズはなんと手の平に治まるほどで、付属のUSBケーブルを接続してテレビなどに設置するだけで使うことが出来ます。
搭載されているOSもフルのWindows10ですので、Bluetoothにも対応、そしてWi-Fiの受信も問題ありません。

更にCPUもインテルAtomプロセッサーかインテルCoreMプロセッサーのいずれかから選択可能でメモリも最大4GB、そして64GBのオンボードストレージが搭載されていますので、ネットサーフィンやちょっとした3Dゲームも問題なく動かせます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る