キーボードで考えるノートPCの選び方

ノートパソコンを使う方は外出先でも仕事をしたり、何か書類を作成したりというように、キーボードを打つことが多いと思います。
ノートパソコンのキーボードの打ちやすさには大きな好みも現れますから、もし打つ作業が多くなりそうなのであれば、キーボードからノートパソコンを選ぶのも1つの手です。

例えばテンキーを使わない方は、Enterキーの横に何も無いタイプのキーボードがおすすめです。
Enterキーの横に使わないキーがあるものもありますが、このタイプは使わない人にとって結構押し間違えてしまうことが多いので、使いにくくなってしまいます。
またキーボードショートカットでよく使うCtrlキーは左下に配置されていると、非常に使いやすく作業が捗るのでおすすめです。

そして最後に、よく使うDeleteキー、Back spaceキー、Enterキーの3つが縦一列に並んでいるものも手を動かす範囲が決まりますので使いやすいと思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る