スペックと性能は知る必要ある?

パソコンを購入する際、店員さんとお客さまの間で、スペックや性能の話になると思うのですが、購入した後でも性能を知らない人が偶にいたりするそうです。

パソコンには、脳みその存在となるCPU、作業台の役割をするメモリー、ハードディスク、SSD等が搭載されているのですが、その搭載の内容を知らない人も一定数います。パソコン次第では、その搭載されているものの内容や容量が少しずつ違ったりするのです。

スペックはパソコンで調べることが簡単にでき、パソコンのプロパティ等で調べたりして、物足りないと思った方は、搭載物を交換したり、増設したりすることもできるのです。しかし、増設したい時に増設に対応していない場合もあったりしますので、購入際に予め確認すべきなのでしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る